トム・ソーヤーの冒険

盗賊の系譜「トム・ソーヤーの冒険」 トウェイン

1. 少年たちは服を着て、道具を隠し、いまではもう無法者がいなくなったことを嘆きながら帰途につき、その喪失と引替え...
ワイルド短編

アニマの追求 「漁師とその魂」 ワイルド

1. 風が浜辺の方へ吹くと魚がよく捕れるという記述には、漁師の意識が変化する様子が、風の吹く様と相応して表されている。...
ワイルド短編

「忠実な友達」 ワイルド

1. 子を立派な社交界に入れるために逆立ちを教えている親アヒルに、独り者のネズミは愛より友情の方がずっと高級で貴いと主...
にんじん

ルナール「にんじん」

1. ルピック夫人は、自分で自分の食べるものを皿にとる。そして、犬にしか話かけない。彼女は、犬に向かって、野菜の値...
ハーディ短編

「アリシアの日記」 ハーディ傑作選(2)

アリシアはフランスに旅立った妹を心配しながら、「たとえようもなく悲しい気持ち」で家の中を歩きまわっている。妹が母に名所周...
ハーディ短編

「憂鬱な軽騎兵」 ハーディ傑作選(1)

冒頭、語り手によって物語が90年前の出来事であったことが告げられる。主人公のフィリスが甥に話をしてから、12年後にフィリ...
デイヴィッド・コパフィールド

デイヴィッドは何故エミリーを避けるのか(7) ディケンズ「デイヴィッド・コパフィールド」

1. 「心はただぼんやりと、次のような想定を追い続けていた。よくあのお伽話に出る少年のように、もしかりにこのペゴテ...
デイヴィッド・コパフィールド

デイヴィッドは何故エミリーを避けるのか(6) ディケンズ「デイヴィッド・コパフィールド」

1. 「たった一人の人間だけを愛して、その他のものは、誰ひとり愛しないという、そんなことができるものだとばかり思っ...
デイヴィッド・コパフィールド

デイヴィッドは何故エミリーを避けるのか(5) ディケンズ「デイヴィッド・コパフィールド」

1. エミリーとスティアフォースの駆け落ち後、デイヴィッドは自身の「信じやすい」性質を見直していくことになる。ガミッジ...
デイヴィッド・コパフィールド

デイヴィッドは何故エミリーを避けるのか(4) ディケンズ「デイヴィッドコパフィールド」

1. デイヴィッドがヤーマスに滞在した最後の晩に、エミリーとの隔たりを大きく縮める機会が訪れる。マーサの境遇を知り、自...
タイトルとURLをコピーしました